ハハコトセレクション

オシャレアイテムとして多彩に活用できます!
Aden+Anais(エーデン アンド アネイ)
バンブーモスリンラップ(おくるみ)
バンブーモスリン
バンブーモスリンラップ(おくるみ)

ブランド名:Aden+Anais
(エーデン アンド アネイ)
推奨年齢:0歳〜
サイズ:120×120cm
価格:5,775円/柄違い3枚セット(税込)
問い合わせ先:babybaby☎045−622−0755
http://www.babybaby-shop.com/
バンブーモスリン01_thumnail

「エーデン&アネイ」のモスリンコットンラップ(おくるみ)は、いま、赤ちゃんをもつお母さんたちに密かな大ヒットとなっているアイテムです。モスリンとは平織りの薄手の生地のことで、柔らかいコットン生地の使い勝手の良さとオシャレ感が、人気のヒミツのようですね。ブランド創設者はオーストラリア出身の3人の子どもをもつお母さん。日々の子育てのなかで「欲しいものがないなら作ればいい!」と、2004年にアメリカ・NYで立ち上げました。故郷のオーストラリアでは定番だったモスリンコットンの大判のおくるみを自分で作って、しかもブランドにしちゃったわけです。   この行動力はスゴい!

いまやジュリア・ロバーツやナオミ・ワッツなどのセレブママたちにも大人気ですが、ハハコトが注目したのは新発売のバンブー素材。これはNYのキッズファッションブランド「masalababy/マサラベイビー」とのコラボで誕生したもので、既存の柄とはちょっと趣の違うエスニック調の柄が特徴。モスリンコットンよりもさらっとした肌触りで、赤ちゃんのおくるみやおむつ替え用シートとしてはもちろん、大人使用の肌かけとしてもオシャレに使えます! ちなみにスワドリング(布を使って赤ちゃんを包むこと)は、欧米ではSIDS(乳幼児突然死症候群)を防ぐのに適しているといわれ推奨されているそうです。同系色の3柄がセットで販売されています。すご〜く気持ちいいですよ!!

IMG_8436(変換後)下
バンブーシリーズはピンク系の「pyara」の他にもブルー系、オレンジ系の3タイプあり。上写真はブルー系の「diwali」です。
IMG_8438(変換後)下
上写真はオレンジ系の「mela」です。明るく暖かい印象。とにかく大判なので、肌掛けやベビーシーツなど活用範囲が広いんです。
raegs_w-girls エーデン(変換後)下
創設者のRaegan Moya-Jonesさんと3人のお嬢さん。母として経営者として輝いている女性です。
からだコト
QRcode

携帯サイトはこちら