ハハコトセレクション

くり返し使うライフスタイル
三洋電機
eneloop/エネループ(グリッター限定バージョン)
glitter_28 上
eneloop/エネループ(単3形8色カラーパック)

メーカー名:三洋電機
パックサイズ:W160×D17×H75mm
エネループストア価格:2,480円
          (eneloop Store価格)
*単4形8色パック(2,280円)もあり
単3、単4あわせて数量限定20万パックのみ発売
*eneloopは、購入後すぐに使用可能です。
問い合わせ先:三洋電機
☎06−6994−6289
jp.sanyo.com
SANYO e Store
glitter_05 ぷち

母から子へ伝えたい……。
くり返し使うライフスタイル。



普段はあまり意識していないかも知れませんが、私たちは日常的に電池をたくさん使っています。特にハハコト読者のような小さな子供がいる世帯では、電池は大事なアイテム。ぐるりと部屋を見渡して見て下さい! 電池切れで動かないおもちゃ、けっこうありませんか? もし貴方が新しい乾電池を買おうとしているなら、ちょっと待って! 充電池という選択肢、考えて欲しいんです。

「くり返し使うライフスタイル」を掲げ、充電池『eneloop/エネループ』が発売されて早5年。昨年末、発売5周年を記念したグリッターバージョンが限定20万パックで発売されました! 今までの電池にはなかったキラキラのかわいらしさ。ハハコト編集部も早速は、目をつけちゃいました! なんたってラメが輝く8色セット。脇役だった地味な電池のイメージを覆して、いきなり主役で登場って感じ。どの色を使うか、迷っちゃいそうですよね。

もしかして充電池って、面倒くさいと思っていませんか? 大丈夫ですよ。ほとんどの人が毎日、ケータイを充電しているわけですから、それを考えればたいした手間ではないハズ。それにあまり知られていませんが乾電池よりも断然お得! エネループは充電すれば1500回くり返し使えるのだそうです。1500回ですよ! 1回ごとに買い替えなくてはいけない乾電池を考えれば、なんとお財布に優しいことか! 国内だけでも年間約23億本が使用されるといわれる乾電池市場。そして年間約5.7万トンの使用済み乾電池が発生するのだとか。安易な乾電池使用を少しでも減らすことができれば、環境にもっと優しく接することができるのでは・・・。ハハコトはそう考えます。母は、子どもに胸をはって地球のこと、環境のこと、教えたいじゃないですか! そのためにはまず、身近なことから、そして無理のない出来ることから子どもと一緒に始めればいい。おもちゃの電池を充電して使う。そんな些細なことをきっかけに、子どもたちが環境のことを考え始めるようになれば、母だって、うれしいですよね。

ちなみにエネループは、デザイン的に高く評価され、世界中のたくさんの章を受賞しています。縁の下の力持ちで決して使用中は表に出ないアイテムですが、どうせならカッコいいモノを使いたいですものね。機能だけでなくデザイン的にも優れたアイテムを選ぶ感覚を、子どもに伝えたいものです。

エネループ関連のアイテムはたくさんあります! ハハコトオススメのアイテムは下の3つ。ぜひチェックしてくださいね。

エネループの残量を鼻の色で教えてくれるバッテリーチェッカーのキャラクター「eneloopy/エネルーピー」(骨付き!)と急速充電器。



airfresher_02 下
「eneloop air fresher」9980円
水の力で空気を洗うポータブル空
間清浄器。高さ約17cmのコンパクトサイズだから使い勝手抜群。クルマの中での使用もオススメ。(eneloop Store価格)
bike_001 下
「eneloop bike」価格99,800円
小径折り畳みタイプの電動ハイブリッド自転車。ループチャージで乗ったまま充電可能です。母に優しい長距離走行タイプもあり。(eneloop Store価格)
kairo_o_02 ぷち
「eneloop kairo」価格3980円
くり返し使える充電式カイロ。これからは使い捨てではなく、地球に優しい充電式カイロを選びたい。白、黄色、ピンクなど。
(eneloop Store価格)
  
からだコト
QRcode

携帯サイトはこちら