Voice

渾身のマシーンGOPAN
どうしてお米からパンが出来るのですか?
朝食GOPAN

画期的な商品で、昨年から話題になっていた「お米からおいしいパンが焼ける」GOPAN。
でもちょっと待って!どうしてお米からパンが出来るの?教えてサンヨーの人!
SANYO広報部の大江華さんに聞きました。



 ふたを開けて特別に見てみる


お米は非常に固いのでどうやったら、細かく粉にすることが出来るのか?そこが開発時の超難問でした。臼で挽いたりたたいてつぶすなどやってみたがうまくいかず、炊飯器の有名な開発担当者「飯炊きおじさん」(当時)からのアドバイスで「一度お米を米粒のまま水に浸して柔らかくした状態で、砕いてみるのはどうだろう」というアイデアから一歩前進。お米を知り尽くしている飯炊きおじさんならではの柔軟な発想がうまくいきました。


さらにミキサーを開発している部隊も参加して、米を砕く羽根を開発しまし
た。ホームベーカリーにある羽根ともう一つ。お米を砕くミル羽根を作ったの
です。ミキサーで培った技術と炊飯器の技術が合体して、7年もの月日を経て
GOPANが出来上がったというわけです。

●どうしてGOPANが出来るかは、こちらの動画で説明してあります。






●みそ汁とGOPANの組み合わせもイケル!


実際にSANYOのGOPANを食べさせてもらったところ、もちもちして本当に美味しい。帰りの車の中で食べてみましたが、パンだと水分が必要なところですが、GOPANなら大丈夫。お水などの水分がいらずに食べられる上に、味噌や和風のディップをつけて食べるのも美味しいです。朝ご飯も写真のように、みそ汁など和風のものと組み合わせて食べることも美味しいというわけです。

すっかり私もGOPANの魅力に参ってしまったのですが、こちらの商品は予約がいっぱいで、新たに予約出来るのは4月からとのこと。
春になったら、毎朝GOPANの朝食、食べてみたいと思いませんか?



○ライスブレッドクッカー GOPAN
http://jp.sanyo.com/gopan/

からだコト
QRcode

携帯サイトはこちら